『WordPressのやさしい教科書。手を動かしながら学ぶ実用サイト作りと正しい運用 5.x対応版』の執筆に参加しました #wpネコ本

WordPressのやさしい教科書。手を動かしながら学ぶ実用サイト作りと正しい運用 5.x対応版』通称ネコ本が、5/21に発売されましたがその執筆に参加させて頂きました。もとはちさん額賀さんシマさんとの共著となっております。

「カフェとか小さなお店向けサイトを作ろうという方向け」というテーマで執筆すると言うことで、PHPやJavaScriptなど全く書かない、可能な限りHTMLやCSSも書かないでサイトを作る・運用するという本になっております。

そんなわけで、「WordPress をカスタマイズしてサイトを作ろう」みたいな本ではなく、ある意味ではWordPressの説明書に近い本になったのではないかなと思います。可能な限りプラグインなども最小限にして、WordPress の本体の機能を上手く使ってサイトを作る方法を紹介しています。

僕は主に、ブロックエディターの解説などを中心に執筆させて頂きました。文章よりコードを読み書きする方が得意なのでなかなか難産でした。これをきっかけに「ブロックエディターを使ってみよう」という人が増えたら嬉しいなと思う次第です。

また、6/10 に、WordPress のオンライン勉強会 WP ZoomUP にて、内容の紹介や、書籍の内容に沿って実際にサイト作ってみるライブデモみたいなモノを行いますので、ご興味ある方はぜひそちらもどうぞ。

#20 WP ZoomUP 「WordPressのやさしい教科書」実際にサイトを作ってみよう! – connpass

執筆陣のブログ

『WordPressのやさしい教科書。 手を動かしながら学ぶ実用サイト作りと正しい運用 5.x対応版』という書籍の執筆に参加させて頂きました。 | mt8

「WordPressのやさしい教科書。 」を書きました ‹ nuuno

謝辞

出版・編集の担当者さん、ご紹介いただいた、デジタルキューブ岡本さん、レビューを手伝って頂いた、村上さん (@ud_fibonacci)みうらさん (@NOCE_WEB_DESIGN)こうのさん (@chiaki_kouno)齋木さん (@lunaluna_dev)なおさん (@naokomc) 、執筆チームのみなさん、本当にありがとうございます。